コラム

高級だしに含まれる旨味成分とは何?|高級だしの通販|

料亭などで出される高級だしを使った料理が美味しいのは、「熟練した職人による技があるから」と考えている方はいらっしゃいませんか?職人による丁寧な仕事も美味しさの秘訣ですが、美味しい出汁が生まれるのは、沢山の旨味成分が含まれた食材を使用しているからです。食品に含まれる旨味成分を知り、料理に活かすことができれば、ご家庭でも美味しい出汁を作ることができます。

■ 出汁の味を決めるのは?

出汁

人間は、美味しいものを食べた時に「うまい」という表現をします。この「うまい」というのは、美味しさを構成する味、食感、香り、温度などのあらゆる要素をトータルに評価した感覚的表現です。

食品化学の分野で用いられる味は基本5要素に分けられ、甘味、塩味、酸味、苦みと並んで独立した味が旨味です。旨味成分は、主に天然食品に含まれていますが、旨味成分のグルタミン酸やイノシン酸は、出汁に使われる食材にも多く含まれています。昆布や鰹節、煮干しを使った出汁に旨味を感じられるのは、これらの食材に旨味成分であるグルタミン酸やイノシン酸が豊富に含まれているためです。

■ 旨味成分と食材

干しシイタケ

主な旨味成分には、グルタミン酸、グアニル酸、イノシン酸があります。一部の魚介類、きのこ類に多く含まれるのがグルタミン酸で、干しシイタケに飛び抜けて多いのがグアニル酸です。イノシン酸は、サバや鯛、豚肉の他に、出汁として利用されることの多い煮干しや鰹節にも豊富に含まれます。

当店では、旨味成分イノシン酸が豊富な煮干しいりこを販売しています。イノシン酸が飛ばないように生産加工した煮干しいりこを取り扱っておりますので、旨味の高い出汁を取るのに最適です。

■ 旨味の相乗効果とは

グルタミン酸はアミノ酸で、イノシン酸とグアニル酸は核酸系物質の旨味成分です。旨味成分は、単独よりも、アミノ酸であるグルタミン酸と核酸系旨味成分を組み合わせて利用すると旨味が飛躍的に強くなります。複数の旨味成分を組み合わせることにより旨味が飛躍的に高まることは、旨味の相乗効果と呼ばれます。

日本料理の出汁は、グルタミン酸を多く含む昆布、イノシン酸が多い鰹節を合わせて使用するのが一般的です。高級だしに強い旨味を感じるのは、旨味成分が豊富な食材を数種類組み合わせ、旨味の相乗効果を利用して出汁を取っているためです。

煮干いりこ屋の高級だしギフトにおすすめ、通販でお求めいただけます

高級だしいりこをお求めなら、煮干しいりこを通販している当店をご利用ください。業務用に最適な分量からご家庭に最適な分量まで取り扱っておりますので、用途に合わせてご利用頂けます。こだわりの無添加いりこを販売していますので、大切な方へのギフトにも是非ご利用ください。

煮干しの歴史について|業務用煮干しの通販|

出汁を取る際に用いられる煮干し。そんな煮干しの歴史は古く、長い年月が経った今でも多くの方に愛されています。煮干しの歴史を紐解いてみましょう。

いわし

■ 煮干しの生産はいつ頃から?

煮干しに関する記述は、近世から見られるようになりました。しかし、古代からいわしを中心とした魚介の加工品が食べられており、飛鳥時代にはいわし煮という名称で朝廷への献上品として納めていたようです。そして現在の煮干しに近いものが生産されるようになったのは18世紀の始め頃で、製塩が盛んに行われ、いわしが穫れる瀬戸内海地方だといわれています。

■ 出汁を取るために用いられるようになったのは?

煮干しが出汁を取るために用いられるようになったのは、江戸時代からです。その前までは、鰹節や昆布が出汁を取るために用いられていました。今ではどちらも簡単に手に入れることができるのですが、当時は鰹節や昆布は高級品とされていたため、一般家庭では手に入れることが難しい状態でした。そのため、鰹節などの代用として用いたのが煮干しなのです。

しかし、煮干しを用いた煮干しだしは全国で使われていたわけではなく、初めは西日本を中心に使われていました。その理由としては、煮干しの生産が西日本に偏っていたということが挙げられます。古くから煮干しを用いている西日本では、「いりこ」や「じゃこ」などの呼び方もあります。東日本で出汁を取るために煮干しを用いるようになったのは、生産が始まったとされる明治時代だといわれています。

このように煮干しには古い歴史があります。鰹節や昆布と同様に人気のある煮干しは栄養価が高いため、料理に活用するだけではなく、おやつとして食べるのもおすすめです。

業務用煮干しなら煮干いりこ屋の通販がおすすめ

当店では、ちりめんじゃこや煮干しいりこを通販で取り扱っております。出汁に用いる煮干しはもちろん、食べる煮干しも販売しています。漁獲高日本一の長崎県産のいりこを網元直送で新鮮な状態のままお客様の元へお届けいたします。また、当店ではお得な業務用パックも取り揃えております。業務用パックも食べる煮干しとだし用の煮干しをご用意しておりますので、大量にお取り寄せしたいという方は業務用パックをおすすめします。

こんな時にはちりめんじゃこを|ちりめんじゃこの通販|

やらなければいけないことはたくさんあっても、やる気が出ずに物事が進まないという経験はありませんか?また、理由もなくイライラすることも時にはあるのではないでしょうか。そんな時におすすめするのがちりめんじゃこです。

■ やる気アップに欠かせないチロシン

やる気

やる気が失われる原因は、ストレスなど精神的な面からだと思われている方は少なくありません。しかし、栄養不足もやる気が失われる原因の1つなのです。毎日三食しっかりと食事をしていても、必要な栄養素が不足しがちな方は多くいらっしゃいます。

やる気が出ないという時には、「チロシン」という栄養素が不足しているかもしれません。チロシンは、非必須アミノ酸であり、意欲などの感情と深い関係がある神経伝達物質を作るのに使われています。

このチロシンは、大豆や小麦、カツオ、乳製品などに含まれており、ちりめんじゃこにも多く含まれています。やる気が出ない時には、ちりめんじゃこなどチロシンを多く含む食材を積極的に取り入れてみてください。

■ イライラしている時にはカルシウムを

イライラ

イライラの原因は、ストレスと栄養素の不足といった2種類に大きく分けられます。理由もなくイライラするという時には、栄養素の不足も大きく関係しています。

血液中に含まれているカルシウムが不足してしまうと、筋肉や神経の興奮が起こるとされています。私たちの体は、血液中のカルシウムが不足した時のために骨にカルシウムを蓄えているため、すぐに血液中からカルシウムがなくなるというわけではありません。だからといって、普段のカルシウム摂取量が少なければ骨にカルシウムが蓄えられなくなるので、積極的にカルシウムを多く含む食材を取り入れることが大切です。

ちりめんじゃこは1日分のカルシウムを摂取することができ、さらにはカルシウムの吸収を促すビタミンDも多く含まれていますので、普段からご飯のお供やおやつとして取り入れてみませんか。

おやつに人気のちりめんじゃこ通販なら煮干いりこ屋へ

当店では、長崎県産のちりめんじゃこの通販をしております。添加物や着色料などは一切使用しておりませんので、安心してお召し上がり頂けます。他には負けないコクのある味わいと、キレイに透き通ったおいしいちりめんを是非ご家庭でご賞味ください。また、色・つや・形の良い厳選された煮干しいりこも販売しています。食べる煮干しいりこは当店の人気商品なので、是非ちりめんじゃこと併せてご賞味ください。

いりこにはどんな成分が含まれている?|いりこの通販|

私たち日本人にとって身近な食材であるいりこですが、どのような成分が含まれているかご存知ですか?こちらでは、いりこに含まれている成分についてご紹介いたします。

■ カルシウム

骨

骨や歯を作り出すのに欠かせないのが、カルシウムです。カルシウムが不足してしまうと、骨や歯が弱くなってしまったり、骨粗しょう症になったりしてしまいます。

いりこ100gあたりには、2200mgのカルシウムが含まれています。牛乳やプロセスチーズと比べてみても、いりこの方が多くのカルシウムを含んでいるのです。現代人の多くはカルシウム不足といわれています。いりこは、不足しているカルシウムを補うのに適した食材といえます。

■ 鉄分

めまい

カルシウムの次に不足しがちな栄養が、鉄分です。鉄分が不足すると、貧血やめまい、たちくらみ、嘔吐などを引き起こしてしまいます。

鉄分補給の食材というと、レバーというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、レバー100gに4.0mgの鉄分が含まれているのに対し、いりこは100gに18.0mgと4倍以上も多くの鉄分を含んでいます。レバーが苦手という方は、いりこを食べてはいかがでしょうか。

■ DHA・EPA

DHAとEPAは、健やかな毎日をサポートしてくれる大切な栄養ですが、体内で十分につくることができません。そのため、積極的に取り入れる必要があります。望ましいDHA・EPAの摂取量は2つ合わせて1日あたり1g以上とされていますが、いりこ100gあたり11.8gのDHAと9.5gのEPAが含まれています。

食べるいりこはおやつにおすすめです

いりこは、おかずに活用したり、おやつに活用したりと、おいしいアレンジ方法もいろいろとありますので、飽きずに取り入れることができます。健やかな毎日のために、積極的にいりこを取り入れることをおすすめします。

食べるいりこをお探しの方がいらっしゃいましたら、当店の通販サイトをご利用ください。当店では、添加物を一切使用していない新鮮ないりこを販売しております。興味がある方は、是非お召し上がりください。

間食にぴったりな食べる煮干し|煮干しの通販|

出汁を取る際、煮干しを用いているという方は少なくありません。多くの家庭で常備されている煮干しは、出汁を取る以外に間食として食べることもできます。出汁を取るものというイメージが強い煮干しが間食にぴったりな理由とは何なのでしょうか。

■ 噛み応え

おやつを食べる子供

煮干しは噛み応えのある食材ですので、自然とよく噛んで食べていると思います。この「噛む」というのが間食にぴったりといわれている理由の1つなのです。

噛む回数が多いと満腹中枢が刺激され、満腹感を得ることができます。満腹になれば、食べ過ぎてしまうということもありません。食欲を抑えてくれるため、ダイエットをしている方にとっても嬉しい食材といえます。

■ 低カロリー

チョコレート

チョコレートやケーキ、スナック菓子などはおいしいので好きな方も多いと思いますが、カロリーが高いので毎日食べていると太る原因になってしまいます。

そんなチョコレートやケーキといったものに比べて、煮干しは低カロリーです。間食を止められないという方は、おやつのチョコレートやケーキを煮干しに置き換えることで、かなりのカロリーダウンを図ることができます。

■ 栄養豊富

煮干しには、カルシウムをはじめ健康に気を遣っている方にとって嬉しい栄養成分が豊富に含まれています。カルシウムなどの栄養が不足していると感じている方はもちろん、多くの栄養が必要な成長盛りのお子様のおやつとしてもおすすめです。

おやつにもおすすめ食べる煮干し・食べるいりこの通販なら

健康的な生活を目指しているのであれば、煮干しを間食に取り入れてみませんか?食べる煮干しは、当社の通販サイトでお取り寄せください。当社では、たべるいりこを取り扱っております。添加物を一切使用しておりませんので、安心してお召し上がり頂けます。

そのままでも食べられますが、佃煮にしたり酢漬けにしたりといったアレンジを加えることで、より一層おいしくなります。たべるいりこの他にも、だしいりこやちりめんを取り扱っております。カタクチイワシの漁獲高日本一の長崎県から、より新鮮な状態でお届けいたします。

様々な煮干しの種類|高級だしの通販|

煮干し」は出汁やお料理の具材などでよく食べられたりしていますが、煮干しと一口にいっても、実は様々な種類があります。魚のタイプによって味も変わるため、お料理の際の参考にしてみてください。

■ 片口(かたくち)煮干し

イワシ

カタクチイワシは、大きさによって種類が変わります。2.5mm以下が「ちりめん」、4cm以下が「かえり」、13cm以下は一般的な煮干しです。
当店では1.5cm~2.5cmを「たべるいりこ」、2.5cm~4cmを「だしいりこ」としております。

ちりめんや、かえりはそのまま食べられたり佃煮として使われたりします。煮干しは主に出汁に使われ、コクのある力強い味の出汁はおかずの味付けにぴったりです。

■ あご煮干し

あごは、飛魚(とびうお)の煮干しです。あごの煮干しで取った出汁は透きとおっており、すっきりとした甘味でうどんやおでんの汁におすすめです。そのまま食べると噛むごとに甘味が味わえ、おやつとしても重宝します。

■ うるめ煮干し

ウルメイワシで作ったうるめ煮干しの出汁は、クセのないさっぱりとした味わいです。単体で使っても充分に美味しいのですが、深みをプラスしたい時は昆布の出汁と合わせて使うとより美味しい出汁に仕上がります。

■ ひらご煮干し

ひらごは、マイワシの煮干しのことです。ひらご煮干しで取る出汁は風味がとても強く濃いのが特徴で、脂の味を美味しく引き立ててくれるため、豚肉などのお肉料理に合います。

■ 鯛煮干し

鯛

鯛の煮干しで作る出汁はさっぱりとしていて、苦味や魚独特の臭みがなく、香りや味に上品さがある高級だしです。

特別な日に炊き込みご飯やお吸い物などに使うことが多く、鯛ならではの高級だしの風味がしっかりと味わえます。

高級だしの通販なら煮干いりこ屋で

当店では、最高級だしが取れるいりこ通販にて取り扱っています。お得な業務用サイズも取り揃えており、飲食店様にもおすすめです。また、当店で扱っている最高級の食べるちりめんじゃこやいりこは、お世話になった方へのギフト用としてもお買い求め頂けます。家庭料理の味付けやお歳暮などのギフトにお困りの際は一度ご連絡ください。

出汁をとる大切さ|業務用煮干しの通販|

出汁は、和食には欠かせない大事な調味料です。化学調味料ではなく、煮干しや昆布など自然の素材から出汁を取ることで料理の格もグンと上がり、さらには健康面にまで良い影響を与えてくれます。こちらでは、そんな出汁の大切さについてご紹介いたします。

■ 煮干しから出汁を取るメリット

喜ぶ女性
◎栄養価が高い

煮干しで取った出汁には、骨の成長を助けてくれるカルシウムやビタミン、肝機能を強化するタウリン、鉄分やDHAなど生活する上で必要な栄養素が豊富に含まれています。昆布にはミネラルや老化防止に効果のあるフコイダンが豊富です。また、かつお節には、「幸せホルモン」とも呼ばれ精神を落ち着かせる効果のあるセロトニンを増やすトリプトファンが多く含まれています。

◎料理に深みが出る

出汁に含まれるグルタミン酸やイノシン酸といった旨味成分は、味に奥深さや深みを与え、香りを良くします。いつもの料理の出汁を変えるだけでワンランク上の味に仕上がることもあるのです。また、旨味がギュッと詰まっているため調味料の使用量がおさえられ、減塩効果にもつながります。

◎意外と経済的

出汁を取るのに必要な昆布やかつお節、煮干しなどは、化学調味料と比べると価格は少し上がります。しかし、出汁を取った後はふりかけや佃煮にしたり、塩昆布にして他の料理に使ったり、またそのまま食べることもできるため、余分な買い物をせずに済み経済的です。

■ 料理別!おすすめの出汁

うどん
◎麺類に

蕎麦やうどんなどの麺類には「飛魚(あご)の出汁」がぴったりです。にごりがなく上品な味に仕上がるため、見た目にも綺麗で麺の味を引き立ててくれます。

◎惣菜に

惣菜や家庭料理には「煮干し出汁」がおすすめです。味噌や醤油といった調味料との相性が良い煮干しは、お味噌汁はもちろん、家庭でよく出るおかずに馴染み素材の味を引き出します。

業務用煮干しの通販なら煮干いりこ屋へ

当店では、出汁を取るのに欠かせない人気の煮干しやいりこを通販でお手軽にご購入できます。添加物を一切使用していない最高級の食べる煮干しやいりこは絶品です。家庭用から業務用サイズまで取り揃えており、特に業務用パックは大容量をお得にお買い求め頂けます。ご家庭用にも是非業務用パックをお試しください。

ちりめんじゃこの保存方法|ちりめんじゃこの通販|

良質なたんぱく質とカルシウムを手軽に摂取できるちりめんじゃこ。栄養満点で食卓のお供として人気です。こちらではそんなちりめんじゃこの保存方法を紹介します。適切な保存方法で鮮度を保ち、おいしいちりめんじゃこを楽しみましょう。

ちりめんじゃこ

■ すぐに食べられる場合

すぐに食べられる場合は冷蔵保存が基本です。塩分の量や乾燥具合など、製造方法によってちりめんじゃこの賞味期限は違うため、製品袋に記載されている賞味期限の確認を忘れないようにしましょう。

■ すぐに食べられない場合

すぐに食べられない場合は冷凍保存に切り替えます。開封前ならそのまま冷凍しても問題はありません。袋に入っている場合は、平らにしてから入れましょう。開封後なら空気を抜いてから保存します。この際、小分けにするのが望ましいです。再冷凍すると風味が一気に落ちるので、一回の調理で使い切る分をラップで包み、フリーズバッグに入れ冷凍保存しましょう。

なお、冷凍したからずっと大丈夫というわけではありません。家庭の冷凍庫では一定の温度を保つのが難しく、味に影響が出る恐れもあるため、なるべく早めの調理をおすすめします。

■ 解凍のコツ

冷凍しても少し揉めばパラパラになるので、そのままの調理も可能です。ただ、もともと水分が多いものは水っぽくなることもあります。ドリップを気にせず調理したいなら、調理前日に冷蔵庫に入れて、ゆっくりと解凍するのが好ましいです。一晩かけてじっくり解凍すると品質が落ちにくいため、おいしくお召し上がり頂けます。

『煮干いりこ屋』がおすすめするちりめんじゃこを通販で

当店の通販では長崎県松浦市福島のちりめんを取り扱っています。色・ツヤ・形の良いちりめんを厳選しお届けいたします。着色料や添加物を使用していないため、お子様がいらっしゃる家庭にも安心です。取り扱っている商品は獲れてすぐの状態で配送いたしますので、賞味期限はご注文いただいた日から3ヶ月くらいです。また、長期保存の場合は、冷蔵庫の野菜室などで保存されると6ヶ月ほどは持ちます。
無添加無着色ですので、スーパーなどで売られている煮干いりこに比べると少し黄色に変色してきますが、気にされずお召し上がりいただけます。 当店人気のちりめんじゃこを是非お試しください。また、食べるいりこやだしいりこなどもございます。新鮮ないりこはおつまみにはもちろん、お子様のおやつにもおすすめの一品です。商品に関してご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

だしをとった後のいりこを活用|いりこの通販|

新鮮なカタクチイワシをゆで、乾燥させて作るのが一般的ないりこです。主にだしとして使用されますが、その後のいりこはどうしていますか?出し殻にも食物繊維やミネラルといった栄養が残っているため、すぐに捨ててしまうのはとても勿体無いです。

こちらではいりこのだし殻の活用法をご紹介します。是非、栄養満点ないりこを最後までご活用ください。

■ アレンジ料理として

きんぴらごぼう

いりこのだし殻は、アレンジ料理に活用できます。例えば、きんぴらごぼうに混ぜる方法があります。煮干しの風味がプラスされ、カルシウム摂取もバッチリです。さらに細切りにすればより食べやすくなります。また、醤油や砂糖、みりんで煮込み、甘辛風にすると子どものおやつにぴったりです。

健康的な生活のためにはカルシウムが欠かせません。しかし現代は食の欧米化が進み、カルシウム不足が叫ばれています。こうしたいりこのおやつはカルシウム補給に役立ちます。その他にもふりかけや混ぜご飯など、使い道はたくさんあります。

■ 肥料として

畑

植物の成長にはミネラルが欠かせません。だからこそ、一般的な肥料にはミネラルが含まれているのです。そして、いりこのだし殻にもリンやカルシウムといった栄養が残っているため、ミルミキサーなどで細かくすれば肥料として活用が可能です。

土の上に撒くとハエを呼び寄せる恐れがあるので、土の中に埋めて使う点がポイントです。小さな金額かもしれませんが、長年続けることで大きな費用削減に繋がります。いりこのだし殻など、使えるものは有効活用することをおすすめします。

おやつにもおすすめ、いりこを通販でお探しなら

当店の通販では添加物を一切使用しない煮干いりこを販売しています。食べるいりこ、だしいりこの500g、1kg、3kgがございます。いりこをお探しの方は当店の通販をご利用ください。サイトではおいしいだしの取り方やレシピなども紹介しております。また、業務用などもご用意していますので、お得用をお探しの方も是非ご利用ください。

煮干しの食べ方について|煮干しの通販|

汁物や煮物に欠かせない出汁や、ふりかけ、佃煮など、煮干しには様々な食べ方がありますが、効率的な食べ方をすることで、煮干しに含まれた栄養素をあますことなく摂取し、健康維持に役立てることができます。

■ 食べ合わせの悪いもの

にぼし

便秘対策に最適な食物繊維、ブレイクタイムに欠かせないコーヒーや紅茶、緑茶ですが、含まれるカフェインが鉄分の吸収率を妨げてしまう場合がある為、煮干しとの食べ合わせは良くないと言われています。煮干しを食べる際は、カフェインや食物繊維の豊富な食品との食べ合わせに注意しましょう。逆に、ビタミンCを多く含むカリフラワーと、カルシウムや鉄分の豊富な煮干しは好相性です。

■ 併せて食べると良いもの

ほうれん草

煮干しに含まれる成分の1つが鉄分ですが、効率的に摂取する為には植物性の、非ヘム鉄を併せて摂ることが推奨されています。肉や魚に含まれるヘム鉄は、非ヘム鉄と比べて吸収率が高く、血液の生成と筋肉の発達にかかせない存在ですが、ほうれん草やパセリなどの非ヘム鉄と摂取することで、野菜不足を解消するだけでなく、ヘム鉄と非ヘム鉄を同時に摂取できます。野菜を一緒に食べることで、胃腸への負担を軽減できる点も、嬉しいポイントです。

■ 粉末にする

煮干しをまるまる一匹粉末にしてしまうことで、鉄分や亜鉛、カルシウムやビタミンDなどの失われがちな栄養素をあますことなく摂取することが可能です。昆布やしいたけ、トビウオなどの旨味成分たっぷりな素材を同じように粉末にし、併せることで栄養価の高いおいしいふりかけになります。特有の香りや風味も目立たなくなる為、魚嫌いなお子さん、成長期のお子さんのおやつにもおすすめです。

食べる煮干しの通販なら煮干いりこ屋へ

通販で煮干しを購入する際は、是非当店をご利用ください。新鮮で無添加、無着色の愛情たっぷりの食べる煮干し、出汁用の煮干しの通販を行っております。片口いわしを使った、長崎県産のいりこです。鮮度が命をモットーに、飾らない素朴なおいしさをお届けいたします。出汁の取り方や健康レシピについても掲載しております。この機会に煮干しのおいしさをどうぞご体感ください。

楽天ID決済 メルマガ登録

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

あんしんクレジットカード決済システム
当店のクレジットカード決済は、(株)Eストアーの「あんしんクレジットカード決済システム」を導入しています

ページトップへ